【松田政策研究所 オープンセミナー&公開収録】

第4回 「韓国消滅?米中経済戦争と変わる世界秩序!!」

日本を取りまく東アジア情勢は大きく変化してきていますが、現在、日韓関係は最悪の状態にあります。今年に入り当研究所でも、韓国や朝鮮半島情勢については動画やブログなどを通じて多くの専門家の意見も踏まえ情報を発信してきましたが、いまだ関係改善の余地は見られません。そこで第4回松田政策研究所オープンセミナーではこの韓国・朝鮮半島問題の本質はどこにあるのか?、この分野の専門家をお呼びして、歴史的視点も踏まえて、討論形式での公開収録セミナーとして開催し情報発信を行います。

松田政策研究所

中国は「一帯一路」構想の拡充とともに、経済覇権を握ろうとしていたが、アメリカ・トランプ政権がこれに「待った」を掛けた。中国の覇権伸長をアメリカは本当に抑えることができるのか?
日本はこれにどう対応するべきか?米中貿易摩擦で経済危機の連鎖は広がるのか?韓国・文在寅政権は「Korexit(コレグジット、韓国離脱)」と呼ばれる中国・北朝鮮陣営への傾斜を強めている。緊迫する半島情勢、日本の安全保障はどうあるべきか?
<松田政策研究所研究員 宇山卓栄氏>

日 時  : 2019年11月12日(火)18:30-20:30
テーマ : 韓国消滅?米中経済戦争と変わる世界秩序!!
コーディネーター : 松田政策研究所 松田学代表
出 演 : 西村幸祐氏(批評家 岐阜女子大学客員教授 関東学院大学講師)
      宇山卓栄氏(松田政策研究所研究員 著作家)
参加費 : 会員1,000円・非会員3,000円(税込)※参加費は、当日会場でお支払いください。
会 場 : 東京都千代田区岩本町1丁目4番7号 保険毎日新聞社ビル7F
定 員 : 30名
※セミナー終了後、懇親会を予定しています。
※当日は、会員向けビデオ撮影をします。

【交通案内】日比谷線「小伝馬町」駅の駅舎を出てから北へ200メートルくらい。
【地図はこちら】https://goo.gl/maps/Jf7cjKvirTQ5Rnk87


【西村幸祐氏 プロフィール】
1952年生まれ。評論家、作家。2002年の日韓ワールドカップの取材を契機に拉致問題や歴史問題などに関する執筆活動を行う。戦略情報研究所客員研究員。一般社団法人アジア自由民主連帯協議会副会長。2017年より関東学院大学講師。

【宇山卓栄氏 プロフィール】
1975年、大阪生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。代々木ゼミナール世界史科講師を務め、著作家。松田政策研究所研究員。テレビ、ラジオ、 雑誌、ネットなど各メディアで、時事問題を歴史の視点でわかりやすく解説。近著に『韓国暴政史---「文在寅」現象を生む民族と社会』(扶桑社新書)など。



【松田政策研究所 オープンセミナー 参加申込】

参加のお申込は下記URLよりお申込みください。

松田政策研究所セミナー

【お問い合わせ】
松田政策研究所(MPI) E-mail. info@matsuda-pi.com