【丹羽経済塾】~新財源システムを提案する会~

松田政策研究所

平成30年11月度
「丹羽経済塾~新財源システムを提案する会」の御案内

丹羽経済塾のご案内をいたします。11月度の丹羽経済塾の開催は11月23日(金曜日・勤労感謝の日)17:30 - 19:30の予定です。
今月のテーマは「消費税率引上げと日本の景気~松田プランが示す経済財政再生への道~」で、経済論壇では今一番ホットなテーマである来年の消費増税について元財務官僚の松田学会長からの解説と評論となるかと思います。
消費税を最終的に決めるのは政治家ですが、大臣の下で実務を実行するのは財務省の官僚であり、財政論議は知識と実務経験が豊富な財務官僚に政治家が押し切られる姿が常態化しています。
長い間今までのところ、在野で財務官僚の批判をしても虚しさが残るだけであり、財政政策の足を縛る財政再建論と財政政策を如何整合させるかがエコノミストの提言の真価が問われるところです。
そんな袋小路に迷い込んでいる経済政策と財政問題の矛盾の突破口として松田丹羽経済塾会長は「松田プラン」を提唱しています。

日 時  : 11月23日(金)17:30 - 19:30
テーマ : 消費税率引上げと日本の景気~松田プランが示す経済財政再生への道~
講 師 : 松田 学 会長
参加費 : 1,000円(学生は無料:受付でお申し出ください)
会 場 : 四谷区民センター(http://bit.ly/MLv6nP)11F第4集会室
      新宿区立区民ホール 東京都新宿区内藤町87 電話:03-3351-3314


【丹羽経済塾 参加申込】

丹羽経済塾 参加のお申込は下記URLよりお申込みください。

丹羽経済塾

【お問い合わせ】
E-mail. kulihala@sepia.ocn.ne.jp(栗原 茂男 宛)
FAX:03-3714-3622 携帯:090-7218-5584